未分類 校長ブログ

ENGLISH DAYの様子

今年で2年目となる「イングリッシュ デイ」を実施しました。本来なら2回の実施でさらに英語会話力やプレゼン力を深めようと計画していましたが、コロナ渦の事情のために今年も1回で行い、少し外国人講師の方を増やして少数の班編成にして内容を充実しました。やはり阿倍野高校の生徒は素直な受け入れをするだけあって、最初の躊躇は一瞬だけですぐに溶け込んで、英語のみのコミュニケーションが進んでいきました。他校からも視察がたくさん来られ、教室での楽しそうな雰囲気に感心しておられました。各高校において、海外語学研修の実施中止が相次ぐ中でこの取り組みは多くの学校から注目をいただいているそうです。

-未分類, 校長ブログ

Copyright© 大阪府立阿倍野高等学校 , 2021 All Rights Reserved.