2学期がスタート

この夏は猛暑が続きましたが、5月の10連休やG20などの影響で夏休みの日数が少なくて生徒の皆さんも慌ただしい日々だったのではないでしょうか。そんな中でも宿題や課題なども頑張ったことでしょう。セブ島語学研修や勉強合宿もよい成果を出してくれています。各部活動もWBGT指数計測で危険数値が目前になった日もありましたが、何とか中止することもなく全日活動ができました。合宿を行って頑張った野球部、男子バスケット部、ダンス部、演劇部、書道部や対外試合では陸上部や女子テニス部も表彰され、コンクールでは吹奏楽部も中地区金賞です。大人数の軽音楽部もライブを成功させました。ほかのクラブも暑い中で熱中症の報告もなく、自己管理をしながらスキルアップを図り本当によく頑張りました。さて、21日より2学期が始まりました。写真はいつもの登校風景です。遅刻者も極少なく0時間目の朝学習に取り掛かっています。当たり前の生活ですが毎日当然のごとく続ける、「凡事徹底」を貫く阿倍校生の姿は頼もしいです。文化祭も近づき、放課後も活気が出てきました。本校の特性である来てくれた人を楽しませる阿倍高文化祭、9月6日、7日が楽しみです。みんなそれぞれの目標に向かって気持ちがぶれることなく頑張るようにと始業式でエールしました。「夢は近づけば目標に変わる!」