期末考査終了、夏の活動開始

 

期末考査も無事終了し、一息つきたいところですが、そんな時間も惜しいかのように、文化祭活動や部活動とそれぞれが一斉にスタートし、活発化しています。まだ、梅雨の時期は続きますが、それが過ぎると猛暑が訪れます。考査最終日の今日は、緊急時のための心肺蘇生とAED講習をおこないました。各部の代表生徒などが同窓会館に集まり、阿倍野消防署から複数の署員の方が来られて、実技講習をしてくださいました。グループごとに順番で、真剣な態度で「誰か来てください!あなたAEDを持ってきてください!あなた119番通報をしてください!」と大きな声かけて実演し、全員が人の命を守るための適切な行動ができるようになりました。また、今年からは暑さ指数を毎日計測しながら、運動活動の中止や制限を判断し、適切な対応によって生徒の健康と安全を守っていきます。