6月2日の体育大会に向けて

 

 中間考査を終えるとすぐに体育大会の準備や応援団の練習が始まりました。

 学年縦割りの白虎団、青龍団、朱雀団のそれぞれが結束し、すでに競い合いが始まっています。まずは発声練習です。学校中に奇声ともとれる大声が響き渡り、日ごとに活気が増しています

 

 

 クラブの部員たちが大量のテントを組み立てています。当日は全員がテント内で応援できるように計画しています。