学年末も大詰め!

 

玄関前の梅の花も満開となりました。まだまだ寒い日が続きますが、春の訪れも間もなくではないでしょうか。

 

 

 

インフルエンザで苦しんでいる人も多くいて、他校では学級閉鎖が相次ぎましたが、阿倍野高校では今のところかかった人も早く治すなどでなんとか学級閉鎖もせず生徒は元気に頑張っています。

 

 

 

 

1年生は27日(金)晴天の下で球技大会が行われました。教室の中とはみんな違う表情で発散していたのではないかと思います。 

 

71期生の1年生は、勉強はちょっと苦手かも?だけど明るくて元気が自慢!だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

28日には大阪府高等学校芸術文化祭開会行事が大東市で行われ、本校の演劇部の生徒たちが力強い「開会宣言」と「演劇」を披露し、笑いを誘うなど場内を沸かせていました。創部3年目であるにもかかわらずプロの劇団にも劣らない演技力とパフォーマスに圧倒されました。阿倍野高校生のまた新たな力が芽生えています。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    あまあま (金曜日, 10 3月 2017 15:41)

    阿倍野高校のサイト内では唯一頻繁に更新されていて、
    校内の様子も垣間見る事の出来るページだっただけに、
    いくら校長先生が途中でお変わりになったからとはいえ、
    卒業式はもちろん、日々の子供たちの様子が全く語られないように見える現状は、
    折角のサイトがもったいないと思います。

    阿倍野高校の子供たちの様子が頻繁に伝われば伝わるほど、学校の良さが伝わる可能性も
    大きいように思います。
    是非ともせめてもう少し更新頻度を上げていただきたく、どうかよろしくお願いします。