道場の耐震化工事終了

 

今日から9月。ここ数日、猛烈な暑さもおさまっています。秋の気配も漂ってきました。

 

剣道場と柔道場の天井の耐震化工事が終了しました。

 

耐震化工事については、既に体育館2階部分は終了済みですが、1階道場の天井部分のみ積み残しとなっていました。

 

今回の工事はその残り部分。天井がウレタンのような軽い材質のものとなり、もし天井部分が落下し頭に当たっても全く問題はありません。併せて照明もLEDの最新のものに変更し、非常に明るくなりました。

 

この夏、剣道部は本校の道場で練習ができず、近くの阿倍野中学や苗代小学校に「出げいこ」に行っていました。両校には感謝申し上げますが、これで「放浪の旅」も終了。これから落ち着いて練習に励めます。また柔道の授業でも安心して使えます。