同窓会によるトイレ清掃活動

 

府立高校のトイレ。世間ではあまり評判はよくないかもしれません。古い、暗い、汚い等々、本校のトイレも例外ではないようです。

 そんなうわさを聴きつけた前田会長をはじめ本校OB。なんとか後輩たちのために一肌脱ごうと、本日有志による校舎のトイレ清掃活動とあいなりました。

 

今日の対象個所は、東館2階の男女トイレ。総勢11名の皆さんが1時間半、ピカピカに便器を磨き上げました。

  本日のメンバーのひとり佐藤さん。元本校学校協議会委員でもいらっしゃいます。佐藤さんは毎週いろんな場所で、トイレ清掃や美化活動に取り組まれていますが、今日は佐藤さんのテキパキとした指示により、効率的に作業を進めることができました。

  

 私も参加。共用トイレの清掃は初めての体験でしたが、少しコツをつかむと意外に楽しいものです。トイレ磨きは「こころ磨き」。白く磨きあがると、達成感と充実感に満たされました。

 

同窓会の皆様、本当にありがとうございました。