百人一首大会

急激な寒波襲来で、縮み上がるような一日。

今日、1年生はクラス対抗の百人一首大会。6限・7限の時間に、体育館と柔道場に集合。寒さ対策のため防寒具ありの行事となりました。

何組も用意された赤毛氈とカルタ。8クラスが半分に分かれ予選を行い、勝ち抜いた4チームによるトーナメントの結果、優勝は7組!おめでとうございました。

様子を間近に見ていましたが、上の句が読み上げられた瞬間、サッと札をとる生徒がいます。それを見ていた周りの生徒からは大歓声。生徒の中には、百首全部覚えているツワモノもいました。 

この行事は本校初の取組み。古典の授業でも学ぶことから1年生でスタートしましたが、盛り上がりを引き継ぎ、本校の定例行事にできればいいなと思います。