梅の便り

 今年の正月は穏やかな天候となりましたが、今も暖冬が続いています。しかしこの暖冬が世の中にいろいろな影響を与えています。

 

うれしい影響。

本校に梅の便りが届きました。本館前の梅の木に花が咲いています。 

センター試験の当日も、あまり寒くならないように祈ります。

 

一方で困った方々。

 衣料品業界では冬物の売れ行きが悪く、苦戦が続いているようです。

 また雪が少なく、スキーの修学旅行が中止になる高校もあるそうです。

  

今日は午後から旧6地区の校長会。各校とも年度末に向けあわただしさを増しています。