創立記念日

 11月11日。今日は阿倍野高校の創立記念日です。

 大正11年。大阪で11番目の女学校として誕生したことにより、この日となりました。生徒たちにとっては「休校」ですが、教員にとっては勤務日です。

 

 多くの生徒たちが休む中、吹奏楽部員は平野支援学校を訪問し演奏会です。

朝から楽器をトラックに積み込む搬送作業を行っていました。演奏会の後には、支援学校の生徒たちとの交流活動も行われました。この交流はかなり以前から実施されており、創立記念日の恒例行事となっています。

 

 この日を活用し、今日は中学校訪問。訪問先は阿倍野区・住吉区の3校。

 各校で校長先生や進路指導担当の先生と情報交換・意見交換。ICTの活用状況など校内案内をしていただいた学校もありました。高校での取り組みにも大いに参考になります。意見交換の中では、来年度の入試改革に伴う中学校側の苦労が手に取るようにわかりました。