中間考査明け

 

 今日で中間考査が終了。校内には生徒たちの元気な声が響き始めました。


 3年生は中庭で卒業アルバムの集合写真の撮影です。1・2年生はお昼前から部活に取り組む生徒たちの声が聞こえてきました。

 


 午後から出張。教育センターでの校長研修です。講師は當作靖彦カリフォルニア大学サンディエゴ校教授。テーマは、「成長型マインドセットを育てる教育」。

 教育の目的とは?それを達成するために必要なこととは?グローバル時代におけるソーシャルメディアの実体に触れられながらテンポよく講演が展開されます。

 ここでは詳細は紹介できませんが、「ほめる」ことの意味、とくに能力ではなく努力をほめることの大切さを再認識しました。深みのあるお話しでした。