吹奏楽コンクール予選と教育シンポジウム

 

吹奏楽コンクールの地区大会が迫ってきました。

今日も昼過ぎには中庭で個人練習。そのあと全体練習。

本校は中地区に属しますが、出場は7月26日(日)の午後5時45分。場所は八尾プリズムホールです。今年も府大会への出場めざし全力をつくしてください。

 

本日は午後から「高大接続改革シンポジウム」に出席。会場は梅田スカイビル。文部科学省の担当者や大手予備校の教員から説明を聞きました。

今、国では大学入試の改革についての議論が急ピッチで進められています。一発勝負や一点刻み、知識偏重などの現行入試の問題点を踏まえ、知識より思考力などを重視する「大学入学希望者学力評価テスト」の導入が大きな柱です。予定では平成32年度からの導入ということですので、今の中学1年生からの適用ということになります。

今日は、大手予備校による試験問題の「試案」も出されましたが、問題作成の大変さを痛感しました。いずれにしろ高校教育のあり方の見直しも迫られることになります。