期末考査後の一日

 期末考査が終了しました。生徒たちの表情も一気に和らいだような感じがします。

 

 試験後は盛沢山の一日です。

 生徒たちは、まず「授業アンケート」に向かいます。7月と12月の2回実施します。この結果は教員の授業力向上の貴重なデータになります。

 運動部の生徒たちは、体育館で熱中症予防講座。夏の部活には欠かせない講習です。そのあと、会議室でAED講習を受講。阿倍野消防署の皆さんから講習を受けました。心臓マッサージも全員体験しました。

 

 また今年度第一回目の学校協議会が開催されました。本校の現状等の報告の後、各委員の皆さまから様々なご意見をいただきました。

 今年度、府教委の学校経営推進費事業の支援校に選ばれた「多読・多聴ステーション構想」につきましては、高い評価をいただきました。

 そのほか施設整備面から清掃の実態、さらに進学講習面から入試制度改革まで忌憚ないご意見をいただきました。施設改修につきましては、予算の確保において非常に厳しいものがありますが、ご指摘の点につきましては一つ一つ真剣に受け止め、できることから改革に向け進めていきたいと思います。

 議事録は追ってホームページにアップします。