リケジョの伝統

リケジョ。「理系女子」の略語ですが、数年前からメディアなどでよく使われるようになってきました。本校でもリケジョが芽生え始めています。

 

さて本校には、大正時代から受け継がれてきた歴史的な実験器具が残されています。箔検電器などですが、物理準備室に無造作に置かれていたものが整理され、平成17年に蘇りました。文化祭ではこれらを使い公開実験も行われたそうです。貴重な実験器具は今でも十分使用できる状態にあり、物理の授業で活用しています。


この「発見」は、本校が女子高として創立されて以来、決して女子の理科教育でも手を抜かなかったという証かもしれません。昔からリケジョが芽生える土台が築かれていた本校では、今年も何人ものリケジョが成長しています。