学校経営研究発表大会

 今日は午後から府立学校の経営研究の発表大会。場所は教育センター。「授業改善」「人材育成」「学校経営計画」の三つのテーマに沿って、それぞれ3校の校長先生が各校の取組み状況を紹介しました。


私は「人材育成」のグループに参加。発表校はどちらかというと教員の平均年齢が低い「若い」学校でしたが、近年増える傾向にある若手教員をいかに育てるか、苦労の跡がうかがえ、大いに参考になりました。


教員には、授業力や事務処理能力から学校経営に関することまで、幅広い能力や参加意識・意欲の向上が求められます。もちろん学校実情が様々ですので、紹介校のやり方がそのままあてはめられるものではありませんが、その学校にあったやり方が可能なはずです。


電話対応力の向上、悩みの解決手法なども含め、沢山のヒントをいただきましたので、また校内で議論しながら、本校の取組みを進めていきたいと思います。