女バスの早朝練習

 強い寒気に見舞われた日本列島。大阪も強烈な寒さです。

 

自分が子どもの頃、寒い冬の日は、「おしくらまんじゅう」をして体を温めた記憶があります。それも学校に到着し、授業が始まる前に運動場で始めました。そして温もった頃に教室へ戻り授業開始。今でも小学生はやっているのでしょうか。

 

朝7時半過ぎ、いつものように東門から学校に入ったら、体育館からボールが弾む音が聞こえてきました。

2階フロアへ上がると、女子バスケットボール部の早朝練習中です。体育館の中も相当に冷え込んでいましたが、やはり体を動かせば寒さはとくに感じないようです。「おしくらまんじゅう」効果で、温もった体は、即授業に集中できるのではないかと思いました。