二日つづきの中高校長連絡会議

二日続けて中学校の校長先生たちとの会議です。

 

午後から旧第3学区中学校・高等学校の進路担当校長連絡会。昨日は6ブロックが対象でしたが、今日は少し広域の会議です。場所は東住吉高校。6ブロックの代表として出席しました。

テーマは、来年度の公立学校の合同説明会について議論。大阪府全体での公立学校進学フェアが機能し始めたことから、上町会場での説明会が見送られることが決定されました。松原会場の説明会は継続です。

また今日も意見交換において議論が集中したのは、平成28年度からの入試制度の改善について。とくに中学校側の関心が高かったのは、調査書の扱いです。新制度では、いわゆる絶対評価が導入され、各教科の評定は5段階になります。これまで相対評価を行っていた大阪の中学校側が抱える課題を確認できました。

 

期末考査は明日までです。午後からにぎやかな声が聞こえてきそうです。

*今日も写真がなくすみません。