原田君、快挙!

 速報が入りました。

 

 3年生の原田睦希君が快挙です。

 長崎で開催中の国体に出場していた原田君。今日、三段跳びの競技が行われ、全国2位に入賞しました。記録は15m36。優勝者にあと2cmと迫る大記録です。

 

夏のインターハイが7位。そのときの記録は15m00でしたので、今回36cmの更新です。跳ぶたびに自己ベスト更新という偉業は、まさに棒高跳びのブブカ(ロシア)を彷彿させます。

 

優勝者にあと2cmという結果については、おめでとうと言うべきか、惜しかったと慰めてあげるべきか。少し迷ってしまいますが、とにかく「お疲れ様」と声をかけてあげたいと思います。

 

*写真は9月の記録会の様子。国体の様子は後日ご報告します。