早朝風景

 中間考査が終わると、朝の学校の様子が変わってきました。

 第一グラウンドでは、硬式テニス部が早朝練習。8時10分には練習を切り上げ、グラウンド整備です。

そのほかのクラブの活動の声も聞こえてきます。

 

 登校風景にも変化。楽器や部活の用具を肩にかける生徒が一気に増えました。徒歩で通学する生徒の中にも、試験期間中にはノートやプリントを見ながら登校する生徒がいましたが、なんとなく表情にも穏やかさがうかがえます。

 

 すっかり秋めいてきました。スポーツの秋。文化の秋。しかし勉強の秋でもあります。

さわやかな秋を満喫しましょう。