古紙再生

 3R。

 授業でも出てくる環境問題のキーワードです。

  Reduce(リデュース):ゴミの発生抑制

  Reuse(リユース):再利用

  Recycle(リサイクル):ゴミの再生利用

の3つの英語の頭文字を表しており、この優先順位で廃棄物の削減に努めるのがよいとのこと。

 

本校でも3Rに挑戦することとし、文化祭明けから古紙再生の取組みを実施することを決定。このたび東館の東階段下に回収場所を確保し、再生ボックスを設置しました。

集めた古紙は、回収業者に買い取ってもらい、売り上げは清掃関連の物品購入などにあてる予定です。