学校説明会と近大オープンキャンパス

 

 今日は旧第3学区の松原地区での合同説明会。場所は松原商工会議所と松原市役所。28校が参加し、各校がプレゼン方式で説明しました。

 今回は主に近鉄南大阪線・長野線沿線を中心とした地域の中学生・保護者にお越しいただきました。本校の1回目のプレゼン時には、100人程度収容できる会議室は立ち見席がでるほどの超満員となりました。ありがとうございました。

 

午後から近畿大学のオープンキャンパスを見学するため東大阪キャンパスへ。

多くの来場者でにぎわうなか、近大生が「キャンパスツアー」と称し、マンツーマンで構内案内しています。てきぱきとした案内は見ていても気持ちがよいもの。高校生たちは現役大学生の説明を受けながら近大への憧れを募らせているようでした。 

 

途中、本校の2年生女子に声をかけられびっくり。とにかく志望校を早めに固め、入試傾向をつかんだ上で対応を考えることが受験勉強の鉄則です。今回のような機会を活かし、大学への強い憧れをもつことが勉強のモチベーションにつながります。

残念ながら近大マグロの試食は既に終了していましたが、せっかくですので模擬授業なども聴講し、久しぶりに大学生の気分に浸りました。