部活動(剣道・サッカー)

 

 お盆も終わり、部活動がより活発になってきました。

 

 剣道部。

 朝、体育館から気合いの入った声が響いてきます。のぞいてみると、防具を身にまとった部員が引き締まった練習をしています。まもなく1年生の認定試験や、秋の公式戦が控えているとのこと。

 面をつけた2年生女子生徒の話を聞きましたが、昨年、初心者として入部し今や初段とのこと。立派です。面の下には顔から汗が浮き出ています。夏は結構きついスポーツだとあらためて実感しました。 

 

 サッカー部。

 第2グラウンドでU18の公式戦が行われていました。相手は実力差のほとんどない大阪学芸高校でしたが、2対1で勝利しました。

 こちらは35分ハーフの70分ゲームですが、先週にとってはさすがに炎天下はきついものがあります。そんな中でも、ディフェンスラインもきっちり保たれ、攻撃の際も横へのボールの展開がよかったように思います。

 勝つことによって成長します。今日の勝利を自信にして、さらに上のレベルをめざして挑戦してほしいと思います。