学校協議会

 今日は学校協議会。本年度1回目となります。

 府立高校を取り巻く教育環境の変化(入試制度の改革や授業料関連等)を紹介したあと、本校の現状(進路実績、入学者選抜の実態、遅刻数の推移、勉強時間等)や具体的な取組み(朝学習、授業力の向上策等)をお伝えしました。その後、学校経営計画全般について幅広い意見をいただきました。

 協議の場では、今春からの学区撤廃に伴い入学者の広域化が進む中、近隣地域からの入学者が少なくなることへの懸念の声もありました。本校でも旧の学区以外から進学する生徒が今年度13%に達しています。それだけに一層近隣地域との連携を強化することが重要だと感じます。

 こうした地域の声も聞きながら、学校の特色づくりに努め、最終的には生徒の学力向上と進路実現に向け学校改革を進めていきたいと思います。

 議事録はまとまり次第、ホームページにアップしたいと思います。