研究授業

 

 教育実習生の研究授業が始まりました。

 

 先月5月26日から始まった実習も、「2週間組」の実習生にとっては大詰めを迎えています。実習の締めくくりは生徒を対象とした研究授業。授業計画をきっちりと練って、いざ本番。緊張感漂う中にも、初々しさがあふれる授業となっていました。

 

 一方で、本校教員による研究授業も行われています。絶え間ない授業力の向上は、いつの時代も教員にとっての大きな課題です。今後とも学校を上げて取組んでいきます。