吹奏楽部定期演奏会

 

 5月5日は吹奏楽部の定期演奏会。今年で29回目になりますが、八尾プリズムホールで盛大に開催されました。

 

 演奏会は3部建て。1部は「ナイルの守り」「ラッシュモア」「波濤の角」「太陽への讃歌」など重厚な曲が続きました。2部はポップス・ステージです。「ティンカーベル~音楽の力は無限大」というテーマ。楽しい雰囲気がいっぱいで、観る人に笑顔があふれました。3部はプッチーニ・オペラ・セレクション。計2時間半にわたる演奏は、パワフル、壮観といった表現が相当な内容の濃い大熱演でした。

 

 ラストは1年生の演奏をバックに「花は咲く」を全員で歌唱。多くの中学生も見に来ていました。

 

今回出演したのは、OB5人、今年卒業した66期生23人、3年生14人、2年生23人、1年生33人。本校の吹奏楽学部は、昨年も吹奏楽コンクール中地区の金賞、府大会で銅賞受賞という実力者。入学式などの学校行事や支援学校との交流会、あべのハルカスでの木管アンサンブル演奏会にも参加してくれました。今年の1年生は例年より多く、よりパワーアップした吹奏楽部として大活躍してくれそうです。