阿倍野高校は2022年に創立100周年を迎えます。


これは、100周年を迎えるにあたってのロゴです。阿倍野高校の歴史や精神がよくわかるロゴとなっています。まず、100周年を表す「百」という漢字の二画目・三画目に、聖火(炬火)が描かれています。聖火(炬火)は阿倍野高校のシンボルで、「熱意」を表しています。また、「二〇二二」の「〇」の文字が五弁の花の形になっていますが、これは高女時代から受け継がれてきた阿倍野高校のシンボル笹竜胆(ささりんどう)の花で、「誠意」を表しています。左端の「阿倍髙」は、生徒同士や地域の方々からも親しみを込めて呼ばれている愛称です。


 

2019年10月17日

Copyright© 大阪府立阿倍野高等学校 , 2020 All Rights Reserved.